緑黄色プリン

音無りでるのブログ

窮地

ご無沙汰でございます。
音無です。

生存報告です。


この1ヶ月ちょっと。
割とバタバタした日々が続いております。
仕事も春に向けてできることを増やそうと邁進中。
ただ、拘束時間がどうしてもネックで、色々と厳しいところが出てきました。

辞めるつもりはないんだけど、
やめたところで他に仕事が見つかる保証もなし。
このご時世は特にね。。。
嗚呼…コロナよ…


あともう一つ。
これが最大の危機と言いましょうか。

下の子が保育園落ちました。

いや落ちたというか、上の子を預けている保育園が
人手不足なのか受け入れ人数が少ないために
保留になってしまった、という感じ。

噂では0才児クラスは一人の子に一人の先生がついてくれる
みたいな感じで見てくれるようで
現状の職員の数だと、とてもじゃないけど見れないのでしょう。
昨年は5人くらいしか受け入れしてなかったみたいだし
今回もそれくらいかそれ以下だったのかも。

とにかく、下の子も預けられれば
自宅で仕事している嫁もより仕事できる時間が
確保できると入園を心待ちにしていたのですが
それがなくなったとなると、とてもマズイ。

ぼくの仕事にも多大な影響を受けての現在です。

ぼくの稼ぎだけでどうにかなる状況じゃないので、よりマズイ。

家で、かつ深夜帯で仕事できるようなことを
見つけて生活費を稼がないといけなくなりそうなレベルで
どうしようかと悶々としております。

今日はここまで。

頑張らないとね。

あけましておめでとうございます

短期間でブログを書ける奇跡。
これももらったノートパソコンをSSDに換装したおかげ。

いままで自分の部屋でしか書けなかったので、これは便利。
ノートパソコン最高。

そんなことより、
あけました。おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


今年は正直まだなにも目標とか掲げる余裕がないので追々。

もうすぐ2ヶ月になる下の子の成長を守りつつ
生活の安定を目指していければいいなと思います。

やっぱり4月入れるであろう保育園がスタートしてからが本格的な勝負になりそうです。

それまでにやれるやりたいことはやっておこうとは
思ってるので、思惑が軌道に乗ったらまた記事にしていきます。
いままでこう書いて記事にならなかったのってどれくらいあるんだろう…

あいかわらずくらい感じのブログにはなっておりますが、
改めてよろしくお願いします。

あっという間に終わりますね

ご無沙汰しております。
音無です。

二人目が生まれて、慌ただしい?毎日を送っております。
夜のミルクは僕担当にしたので、ここ最近は2時間以上の睡眠が取れなくなりました。
嫁は日中仕事しながら世話してるからそれと比べたら労力は少ないほうかと。

仕事もままならず、常に抱っこし、合間に家事をし、
夕方になれば上の子を保育園へお迎え。
帰ったらご飯を食べさせ、風呂に入れ
僕が帰ってきたら上の子は喜びすぎてテンションがおかしくなり
寝てほしい時間に寝てくれずイライラをする日々。

朝は保育園へおくり、外に出て邪魔をされず仕事をし
帰ってきたらご飯を食べて上の子と遊び寝たら
下の子を次のミルクの時間までのだっこをしながら時間をつぶす。

この大差よ。

嫁には頭が上がりません。
いつもごめんよ。
いつもありがとう。
毎日せめてありがとうという言葉は伝えてますが、
その言葉を受取る余裕もないくらい疲弊をしてしまっているのではないかと
考えると夜寝るなんてできないですね。


そんな毎日を送っていたら、今年が終わっていました。

今年一年を振り返れば、出てくるのはコロナの話題のみですね。

コロナ騒動で緊急事態宣言が発令され、
前職は倒産。
そして保育園は自粛と同時に嫁の悪阻はピークに。
バイトをしながら仕事を探し、自分でここで働きたいと
思えたものと出会えたはいいものの拘束時間が長く
安定期に入った妻と上の子を置いて遅くまで仕事。

おかげさまで仕事再開からの今日まで怒涛の日々でした。

まともな記憶がございません。

下の子は入院延長するしてんやわんや。
今では入院なんてしてたなーと思い出になりましたが…


とりあえす今年は、まともではなかったですね。


来年はどうなることやら、って感じですが、
今の仕事をより成長できるようにしたいのが来年の目標です。
あとはもっとしっかり家のことをやる。
家事とかは少しできてはいるんですけどね。

本命は嫁の負担を減らすことでしょうか。

4月は運が良ければ下の子も保育園に入れるはずなので
そこまで、どこまでやれるかが勝負ですね。

仕事も野望がひとつふたつあるので並行でやっていきたい。

向かい風な状況ですが、どうにかいい方向へ持っていきたいです。

こんな感じでしょうか。
来年はもっとブログで自分の毎日を振り返られるように余裕を作ります。
せめて月イチ。

今年はお世話になりました。
また来年もよろしくおねがいします。

家族が増えました。

おばんです。音無です。

すっかり冬です。気温の変化についていけなくなりつつあるせいか
ちょっと歳を取っちゃったのかなと思ってましたが、
まだ20代である(とはいえもう後半)ことを思い出しました。

でも嫁ちゃんには精神年齢は年くってる感あるよねって
言われたのでもう駄目かもしれません。


そんなことより。


ご報告でございます。

どこかの記事でぽろりと書いてしまっていた気がしますが
隠していたこのことをかける日が来ました。


子どもが産まれました!!ワーイ

実はコロナで打ちひしがれていた頃に嫁ちゃんのつわりが酷かったんですが、
当ブログの過去記事通りもうめちゃくちゃでした。(主に仕事関係)

正直いまも不安で不安でしょうがないところですが
無事生まれてきたことに、嫁ちゃんと子どもに感謝です。

仕事が一時なくなって気持ちに余裕ができず
一人目よりかなり不安な日々を遅らせてしまって
それはそれでこっちの精神状況的に良くない
負のスパイラルでしたがなんとか出産までこぎつけていただきました。

いやほんと不安だったろうな…
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

いまの仕事も拘束時間が長いので現在進行系で
迷惑というか面倒をかけてしまっているので
仕事を見つけた今精神的に良い方向に向かっているかと
聞かれると少し怪しいですが…


とにかく無事に生まれてよかった。

嫁ちゃんは退院してお家に帰ってきましたが
子どもは別の病院で念の為入院しているので
まだそこが気がかりではあります。
退院を心待ちにしている音無家です。

上の子はさっぱりよくわかってない感じですが
半年以上ぶりにママにだっこしてもらえて
とても喜んでいました。

喜んでいる姿を見て嫁ちゃんと二人でほっとしています。

嫁ちゃんの入院が突然だったので
上の子はいなくてびっくりしたと思うので…

寝起き一発目にママは?と聞かれたので
素直にママね、お腹痛いって病院に行っちゃったの
というとその後はママのこと聞かなくなったんですが
何かを察したんでしょうか…


僕と二人きりではなく嫁方の母が来てくれていたので
寂しい思いはしなかったのか単に我慢してくれたのか…

入院の最終日にテレビ電話を嫁としたら
子どもがママ探しに行く!って言って
探しに行けないよ。明日帰ってくるよ。というと
泣いちゃったのでさすがに我慢をしていたんでしょうか…

上の子にも申し訳ないことをしたなと反省です。


コロナ禍で面会も立ち会いもできなかったので
いろいろ悔いが残る部分もありました。
コロナ本当に許すまじ。

子どもの面会もかなり厳しいですからね。
困ったものです。


退院していないいま、生活に大きな変化は
今のところないですが
退院したらまた大忙しになるので
次の記事はいつになるか正直わかりません。


とりあえず、今のうちに元気とだけ。


四人家族で頑張っていきます。

口内炎は絶対に許さない

お久しぶりです。
音無しです。

口が痛いです。数ヶ月に1度はやってくる天敵ですね。

しょっちゅう口の中に傷ができるのですが、不摂生な日々を送っていると
運悪く発生することがある口内炎さん。
今回は場所が悪いため、治るのも比較的遅めな印象(当社比)。

なるべく食事をバランス良くやろうとしても疲れると
どうしてもそういうところ疎かになりがちです。
睡眠も質の良いものをと思ってもなかなか難しいのが現状です。

近況報告以上です。

前回の記事から随分と経ってしまいました。
仕事やらなにやらで疲労感をおおいに覚えつつも私は元気です。

仕事での体力の消費量が激しくて帰ってきたら
眠ったように死ぬことが多くてダメダメですね。
体力づくりも課題。

来る時のためにいまは緊張状態を維持したまま生きております。

それの報告はまた後日。
もうすぐ報告すると思います。

今日はここらへんで。
ではまた。

失業して、2ヶ月フリーターした振り返り

おはこんばんにちは、音無です。


8月からお仕事がスタートするということで、
2ヶ月間フリーターして何か気づいたこととか
まとめてみようかなと思います。


参考になるものでもないと思いますが
お暇な方は読んでみてください。

精神的余裕のなさ

これは置かれている状況にもよると思いますが
一応家族がいる身です。
バイトをしていたとはいえ普通の職に就いていないというのは
見えないプレッシャーを常日頃感じていましたね。


家にもなんともいえない居辛さもあって
自分の居場所はどこだという感じでした。


はじめなんてまだコロナの自粛真っ只中でしたし
外にも満足して出掛けられな状態だったので
急を要する外出をするために面接できるところを
必死に探しているような状況でした。


面接も最初はほとんどZoomとかで
実施しているところがほとんどだったので
結局外には出られずじまいでした。


義理親に仕事がなくなったって報告するのも
なかなかしんどいイベントでした。


そこから買った戸建てをどうしようかとか
みんなで一緒に暮らした方がいいかなとか
話をしていた時は胃が痛くてしょうがなかったです。


その後も見えないプレッシャーで押し潰されそうに
なりながら過ごしてたなーと思い出します。

仕事をやりたい意欲が湧かない

数年は前の会社にいる気満々から一転、
突如の解雇で心の準備ができていなかったのが
大きいですね。


解雇通知はだいぶ前に発表されたものの
こんな状況だしどんな仕事したらいいかわかんねえなと
思ってたら気づいたら仕事終わってて
仕事探しスタートでしたからね。


本当に何をしたらいいかわからないまま
求人サイトを見ては応募を繰り返していました。


正直今も仕事やるぞ!という気持ちになってるかと
言われると、なってないです。

自分が選択したことが良いのかどうかも
正直不安ですし、我ながら頑張ったとは思いますが
周りからはまだ失業保険なくなってからでも
いいんじゃない?って言われたりしてて
いや、せめておめでとうって言ってくれとか
思いながらここまで来てますからね。
もう仕事始まるしもういいんだけども…

書類手続きが面倒

これはいろいろまとめて記事にしたいなと
思っているんですが、書類手続きが多いこと多いこと。


失業保険はもちろんそうですが、
国民健康保険や年金保険。


コロナで失業したというのもあり
いろんな助成金を受けることができるので
それの手続きやらで何日潰れたことか。

子どもといられる時間が増えた

これはかなり大きな良い点ですね。


妻も妊娠中でしかも体調が優れないことが多かったので
自分の方で子どもの世話ができたのはとてもよかった。


改めて、子育てはとても疲れるということに
気づきもして外で働くってなかなか罪じゃないか…?
という気持ちになってしまったせいで
働きに出るという気持ちが一層なくなったのは
あまりいいことじゃないですが、
妻にはより感謝をしなければならないなと改めて
思えることができました。いつも感謝してますが。

アルバイトしてて考えたこと

失業保険の範囲内でアルバイトをしていました。


地域によって条件は変わるかもしれませんが
1日4時間以内
週20時間以内
であれば、やって良いとのことでした。


最初はやらずに保険だけでっていうパターンも
考えたのですが上に書いてある通り
家に居続けるのもしんどいので働くことにしました。


かなり少ない時間での仕事でしたが
得られるものはありました。


一番大きのは責任を負わない仕事は
めちゃくちゃ楽だけど脳死で仕事するのは
性に合わないのかもしれんと。


仕事自体は楽しい部分がありました。


ただ今日も仕事頑張るぞ!という
気持ちはあまりなく淡々とこなす仕事をしているのは
なんだか違うのかなって気持ちが大きかったです。


この気づきは今後の仕事に生かしたいな。

フリーな日にやりたいことができない

自分自身の管理が下手くそな証拠ですが
何にもない日はいろんなことが出来ると思っても
結局何もせず1日を不意にすることが多々ありました。


明日やろうは馬鹿やろうって聞きますが
本当にその通りだなってしみじみ。
明日やればいいやと高を括っていると
1週間はおろかいつの間にか1ヶ月が過ぎてますからね。


1日の大切さに気づいた2ヶ月でした。

総括

2ヶ月こんな感じでした。


正直充実した毎日を送れていたかと言えば
送れてなかったと思いますが
仕事がないというのは経験しといてよかったなと思います。


1社目辞めたときも1ヶ月ニートでしたが
ほとんど転職活動に費やしてあってないような
ものでしたからね。


この経験は無駄にせず今月、いや今後の
自分の生活に活かせるように行動をしていきたい所存。


今できることは今やっておけよ、自分。

立て直してきた

おばんです。音無です。

記事になるくらい報告することが出てきたので
久しぶりに記事更新です。

仕事のこと

決まりました。
やっとこさです。

心はめげながらも失業保険の適用範囲内でアルバイトをしつつ
転職活動をしていました。
ほぼ主夫状態で、家事をやるマンでしたが自分でほぼ生計を立てていない
状況はとてもしんどいものがありましたね。
幸い妻が家で仕事が出来ていたので生活は出来ていました。

一発目の失業保険はとてもとても生活出来るような額じゃなくて
更にめげるわたくしでしたがそんな中でもがんばった甲斐がありました。

詳しいお話はまたおいおいしますが
デザイナーには戻れませんでした。仕方なし。

今後副業でデザイナーしたいなーという気持ちはありますが、
やるかどうかはまだなんとも言えません。

とにかく8月から仕事が始まるので、
とにかくがんばります。

子どものこと

もう少し記事は先にしようかと思ってましたが
ちょうどいいタイミングなので報告しておきます。

実は子どもをもうひとり授かりました。
(これが一番心のダメージだったりする。子どもには申し訳ない。)
性別も判明しました。

上の子はもちろん、生まれてくる子のためにも
パパは頑張らないといけません。

なのでめげず自分なりに家族のために頑張ろうと思います。

子どものこと②

上の子がかなり成長しました。

普通に会話はするし最近はかなり反抗することもまたまた増えました。

疲れるときはまぁそりゃあありますが
とっても可愛いのでプラスマイナスで言えばプラスもプラス。

反抗が増えたと書きましたが、甘えることもかなり多いです。

ちゃんとパパ出来てるかなと少し自信になりますね。

今後のこと

仕事が始まる前に家の片付けや掃除をやって
新鮮な気持ちで仕事が出来るようにしていきます。

自分の部屋も模様替えして
かなり快適になったので精神衛生的にもとてもいいですね。

仕事が始まったら、また何か報告することがあれば
記事上げるようにします。本当は定期的に上げたいところなんですけどね。。。

夏本番で夏バテが怖い時期になってきましたが
なんとか乗り越えられるように頑張りましょう。


めっちゃ頑張るとか書いてますが無理のないように
してるのでそこはご心配無用です。

ここで折れるわけにもいかないですからね…
これでも一家の大黒柱。